--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年11月27日

●生後8ヶ月の赤ちゃん、母親を締め出す

ドイツのバイエルンで、生後8ヶ月の赤ちゃんが母親を部屋から締め出してしまうという騒ぎがありました。
母親は2時間後、通報によって駆けつけた消防隊によって救助されています。

Ananova - Baby takes first steps and locks mum out of flat
若い母親は、生後8ヶ月の子供が歩き始めたとき、バルコニーに足止めされていました。彼女は締め出されていたのです。

バイエルン市のアウグスブルクに住むクリスティーナ・マイヤーさん(19歳)は、消防隊に通報し、救助されるまでの2時間を自宅のバルコニーで過ごしました。

マイヤーさんは地元マスコミの取材に対し、「息子のカールはまだ1歳にもなっていないし、歩くこともまだ出来なかったんです。わたしはタバコが吸いたくなったので、息子のためには外で吸った方がいいんだろうなと思って、窓を開けてバルコニーに出たんです。そしたら、カールがこっちに歩いてくるのを、わたしはガラス越しに見たんです。とてもうれしくて、窓が自動ロックの事なんて考えてもいませんでした」と答えました。

「そして、カールは窓を閉めたんですよ。」

つまり、母親がバルコニーに出ていた時はまだ窓が開いたままになっていて、子供が窓を閉めた事で自動ロックが作動してしまった……って事のようです。せめて窓に何か挟んでおくなどの対策を取っていないと、簡単に締め出されてしまうというわけなんですな。
さして厚着もしていなかったでしょうし、この時期バルコニーに2時間もいるってのはなかなかきつい事ですけれども、子供を責められませんからねぇ……。
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。