--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年11月30日

●イノシシの群れが大暴れ

ドイツ南部の村にイノシシの群れが押し寄せ、村人がパニックになる騒ぎがあったそうです。
イノシシたちは村人に噛みついたり車両や店舗を破壊するなどまさにやりたい放題だったようでして……。

CNN.co.jp : 猟師に追われるイノシシの群れ、村に乱入し大暴れ ? - こぼれ話
騒ぎが起こったのはドイツ南部のバイトショクハイム村。あるイノシシは洋品店に押し入り、店内に陳列してあった商品などをなぎ倒すなどし、1000ユーロ(およそ15万3000円)の被害を与えたそうです。
また、他のイノシシは車にぶつかったり通行人に噛みついて怪我を負わせるなどし、被害総額は数千ユーロにも及ぶとの事。
このやりたい放題のイノシシたちですが、さすがにただでは済みませんでした。3頭が警官隊によって駆除され、他にも複数のイノシシが車にはねられるなどしたそうです。
今年は山にエサが少ないのか、日本でもイノシシが山から下りてきたりしていますけれども、ドイツでもそうなのでしょうかね。
しかし、何頭来たのかはわかりませんけれど、大挙して押し寄せるイノシシの群れ……。想像するだけでもちょっと怖いですねぇ……。

12/1追記:
この騒ぎはエキサイトニュースでも取りあげられていました。それによると、騒ぎが起きたのは朝で、村人たちが買い物に出ている時間だったのだそうです。時間がずれていたらここまでの被害は出なかったかも知れませんね。
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。