--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年12月02日

●ヒーローごっこの少年、強盗を撃退する

ノースカロライナ州ダーラムの民家に強盗が押し入り、現金や宝石類を盗んだ上に、家の住人を脅し上げるという事件がありました。
しかし、この家に住む4歳の男の子が強盗を撃退してしまったのだそうでして。

Ananova - Boy, 4, attacks armed robber with toy sword
4歳の男の子はヒーローごっこの衣装を身につけ、家族を脅していた武装強盗を撃退しました。

ノースカロライナ州ダーラムのジェニファー・ロングさんの自宅アパートに強盗が押し入り、ジェニファーさんと娘のメアリーちゃん(5歳)に拳銃を向けている間、息子のスティービー君(4歳)は部屋からこっそりと抜け出しました。

数分後、彼はお気に入りだった「パワー・レンジャー」の格好をして部屋に飛び込んできたと、ニュースアンドオブザーバー紙が伝えています。

スティービー君は「ボクの家族から離れろ」と叫び、次にプラスチック製のおもちゃの刀を振り回し「ヤー、ヤー」と叫びました。

強盗犯と家の外で待っていた共犯は、ジェニファーさん宅から現金と宝石類、そしてクレジットカードを持って逃走しました。

「ボクは悪者を追い払ったんだ」と、スティービー君はアパートで言いました。

警察は、2人組の武装強盗が、アパートの外でジェニファーさんとそのボーイフレンド、ボーイフレンドの息子に近づいたと言います。

強盗の1人はアパートに押し入り、ジェニファーさん一家といとこと他の子供2人に拳銃を向け、アパートの床に伏せさせました。

強盗犯がスティービー君を見たとき、彼はジェニファーさんを連れ出して現金自動預払機に行く計画を断念したと、スティービー君の親類は話しました。

スティービー君の叔母に当たるヘザー・エヴァンスさんは、カウンセラーがスティービー君に対し、幻想と現実の区別をつけさせる必要があると提案してきたと言いました。「スティービーは完全に自分が変身したと信じ切っているんです」と、彼女は言い足しました。

拳銃を持った強盗にもひるまず、母親と姉を救ったのですか。なかなかやりますな。
ただまぁ、このくらいの子供であれば、自分がヒーローごっこでヒーローになりきってしまうくらいはまぁいいんじゃないでしょうかね。これが大人になってもこのままだったら問題なわけなんですけれどもね(笑)
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。