--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年12月11日

●ミスをなすりつける選手がいる

ドーハで行われているアジア大会の水球で、ウズベキスタンチームがちょっとしたトラブルに見舞われているようです。
ウズベキスタンチームのチームワークが乱れているようでして……。

チームワークがボロボロ……ウズベキスタン水球チーム | エキサイトニュース
12月8日に行われたサウジアラビアとの試合で、ウズベキスタンは11-4で勝ったのですが、4失点した事についてゴールキーパーのマナコフ選手はこう言い訳をしたそうです。
「最初のゴールは俺のミスじゃない。4番のラビル・バリシェフ(チームメイト)が悪いんだ。奴は最悪だった。今日の試合で奴はミスをたくさんしていたし、得点だって入れていないじゃないか」

あんただってミスしたから失点してるんでしょうが(苦笑)
チーム状態がこんな感じですから、次の試合では日本相手に9-23と大敗を喫しています。日本戦ではどんな言い訳をしたのか、ちょっと気になりますね(笑)
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。