--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年12月12日

●7メートルの高さに7時間も居座った泥棒

マレーシアのクアラルンプール近郊にある看板から照明を盗もうとした男が逮捕されました。
この男がいたのは高さ7メートルに位置している看板の上。しかも、男はそこに7時間も居座ったのだそうでして。

Malaysian man stranded for hours atop billboard - Yahoo! News
共犯が逃げ出した後、マレーシアで照明を盗もうとしていた男はおよそ7時間もの間、高さ7メートルにある看板の上に居座ったと、地元紙が報じました。

日曜日の早朝に警察が2人組を見つけたとき、一人の男が照明とハシゴを持って逃走したと、スター・デイリー紙は報じています。

しかし、残った男は降りることを拒否しました。そして、当局と7時間にわたる交渉の間、救助に向かった人たちに向かい、鋼鉄の棒で抵抗しました。

日中気温が上がってきたので、男が脱水を起こさないよう、消防士が男にバケツ一杯の水をかけ、その上で男にタバコと弁当を手渡しました。

「最初、あの人は看板を掃除しているんだと思っていたんです。ですが、私たちが2時間後にお祈りを終えて戻ってきたとき、あの人はまだその場にいたんです」と、目撃者が地元紙に語ったと伝えられました。

「容疑者に降りるよう再三説得したにもかかわらず、彼は拒否に、その場に居座ることで満足していました」と、地元警察のアメール・アワル副署長が話したと、ニュー・ストレーツ・タイムズ紙が報じました。

男は7時間後、消防士の放水で気をそらされている間、別な消防士によって取り押さえられました。

月曜日の段階で、男は警察に拘留されています。

獲物もハシゴも共犯の男に持っていかれて、この男は進退窮まったんでしょうな。で、看板の上に居座ったんでしょう。それにしてもよく7時間もいたものですな。
しかし……、ハシゴまで持って逃げた共犯、とんでもないヤツですなぁ(苦笑)
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。