--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年12月16日

●飛行機の中で大量のネズミが大暴れ

サウジアラビア国内を飛んでいるサウジ航空の機内で、80匹のネズミが客室内に出てくるというハプニングがありました。
このネズミたちは、乗客のバッグから出てきたらしいのですが……。

BBC NEWS | World | Middle East | Mass mouse escape on Saudi plane
乗客100人以上を乗せたサウジ航空の機内で、一緒に乗っていた数十匹ものネズミが客室内に飛び出し、乗客を恐怖に陥れました。

この80匹のネズミは、リヤドからタブクまでのフライトの間、男性の乗客が客室内に持ち込んだバッグから出てきました。

サウジ航空によると、ネズミが客室内に出てきたのは高度8500メートルを飛行中の事だったそうです。

数匹のネズミは乗客の頭の上に降ってきたと、アル・アヤ紙が報じています。

旅客機は安全に着陸し、バッグの持ち主は警察によって事情聴取のために拘束されました。警察は、この男性がどのようにしてネズミを機内に持ち込んだのかを調べています。

どのように持ち込んだかと言うよりも、リヤド空港での手荷物検査が正しい手順で行われているかを調べた方が良さそうなものなのですが。
国内便ですので密輸ということには当たらないのでしょうけれども、ネズミが客室から機内の他の場所に入り込み、ケーブルか何かをかじっちゃったりしたら大変な事になってしまいますからねぇ……。
それにしても、何で飛行機に持ち込んじゃったんでしょうかね。気になるところです。
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。