--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年12月19日

●セルフサービスのパブ

イギリスのヨークシャー州西部のとあるパブには、待ち時間がまったくないそうです。
お客はセルフサービスで飲み物を飲めるのだそうでして。

Ananova - Pull your own pint
このパブは、お客が自分でビールをつぐのを許可しています。

ヨークシャー州西部のオトレーにあるタップド・バーでは、お客はコンピュータを利用して料金を前払いした後、自由に飲み物をセルフサービスで飲むことが出来ます。

グラス一杯のビールが注がれると、注ぎ口は自動的にスイッチを切ります。

タップド・バーのオーナーであるライアン・ブラックバーンさんは、「バーで待たされるのは苦痛ですが、ここにはそういうことはありません」と、サン紙に言いました。

オーダーを入れた後待たされるのはつらいですからね。前払いで支払った分だけセルフで飲めるってのは、待たなくていい分楽ではありますね。
でも、ちょっと味気ないような気がするのは、わたしだけなんでしょうか……。
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。