--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年12月31日

●ヘビで地震予知

中国の広西チワン族自治区では、ヘビを使った地震予知システムを使用しているようです。
いったい、どのようなシステムなのでしょうか。

Ananova - Snakes used to predict earthquakes
中国の科学者は、ヘビの行動を観察することによって、地震を予知できると言います。

広西チワン族自治区の南寧にある地震部の職員は、インターネットに接続されたビデオカメラを通して、24時間ヘビの養殖場をモニターします。

ヘビは最大5日前より、75マイル離れたところからの地震を感知できると、研究者は主張します。

南寧の地震部長であるチャン・ウェイソン氏は「地球上の全ての生き物で、ヘビは最も地震に敏感です。地震が起きようとしているとき、ヘビは寒い冬であっても巣穴から出てきます。大地震だと、ヘビは逃げている間壁にぶつかったりもするでしょう」と、チャイナ・デイリー紙に話しました。

彼は「カメラをヘビの巣の上に設置することによって、我々は地震予知の能力を改良しました。より正確な地震予知をするために、国内の他の地域にもこのシステムを拡張したのですよ」と付け加えました。

動物が地震を予知するというのは、広く知られているところですね。ヘビに目を付けたというのはある意味正しいのかも知れません。
ですが、これ、24時間監視してる職員も大変ですよねぇ……(苦笑)
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。