FC2ブログ
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年01月15日

●世界一長い間漬けられているキュウリ

クロアチアには世界一長い間漬けられている、酢漬けのキュウリがあるそうです。
いったいどのくらい長い間漬けられているのでしょうか。

Ananova - Widow says her cucumber lasts longer
クロアチアの未亡人は、ギネスブックに世界で最も古い物として、キュウリのピクルスを載せました。

ドゥガレサに住むベラ・デュダスさん(73歳)は、このキュウリは1930年に彼女の夫が生まれたとき、夫の母親によって漬けられた物だと言います。

彼女はこのキュウリに保険をかけてもらいました。彼女は、このキュウリだけが今は亡き夫パバオさんを思い出させる唯一の物だと言います。

ベラさんは、「残念なことですが、キュウリは主人より長生きしてますの。わたしはこのキュウリを見ると、今まで夫婦で住んでいたところや結婚生活を全部思い出せるんですよ。良いことも悪いこともね」と言いました。

76年物のピクルスですか……。保険までかけてしまったからにはもう食べられませんな。実際食べられるかどうかは別としても。
日本でも親の代から受け継いだぬか床なんてのはよく聞く話ではありますが、漬け物としてここまで長持ちしている物ってそうそうないんじゃないでしょうか。探せばあるとは思いますが。
しかしまぁ、こんなに長く保存する前に、途中で食べようとかって気持ちにはならなかったのでしょうかねぇ……。
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。