FC2ブログ
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年03月28日

●赤信号で寝てはいけません

ドイツのとある町で、19歳の少年が飲酒運転で逮捕されました。
この少年は飲みすぎたらしく、赤信号で眠りこけてしまったそうで。

Ananova - Drink driver nodded off at red light
赤信号で停車した後に寝入ってしまった酔っ払いのドイツ人ドライバーは逮捕されました。

警察が19歳の少年をアルコール検査のために起こした後、彼は逮捕されました。

彼が午前10時頃に道路をふさいだ後、他のドライバーがクラクションを鳴らしましたが、彼は目を覚ましませんでした。

彼は酔いを覚ますためにドイツのヘルゾゲンラス警察署へ連れて行かれました。彼には運転を禁止する命令が出されたそうです。

酔いつぶれてしまったのでしょうなぁ……。こんな状況なのに車を運転しようと思う当たり、どうかしてるんじゃないですかね(苦笑)
しかしまぁ、運転している最中に酔いつぶれて事故を起こすよりはマシだったのではないでしょうか。それ以前に飲んで運転しちゃまずいんですけれども、ね。
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。